知っておくべきお水の世界のこと

キャバ嬢に憧れて

高校の時にキャバクラ嬢に憧れて、雑誌などでギャル系のメイクを勉強したりしていました。高校卒業したらキャバ嬢になると決めていてその時は早く卒業をしたいと思っていたんですよね。高校卒業後に、キャバクラのバイトの求人を探して何処か体入出来る所がないか探していました。ある時、キャバで体入が出来る所があって早速電話をして体入のお願いをしました。私はキャバの経験が無いので、いくらやりたいと言っても初めてのキャバで少し緊張をしていました。初めての体入は、ドレスの衣装が沢山あってどれも可愛すぎて選ぶのに時間がかかりました。髪の毛もヘアメイクをしている担当者にセットをしてもらったりして、とても自分が自分じゃなくお姫様になった気分でしたね。お客様とは頑張って喋ったりしていましたが、黙ってしまう時があってその時は同じ席についていたキャストの先輩にフォローを入れてくれたりしたのでとても嬉しかったですね。今もここのお店は働いていて、出来る年齢の内に貯金をいっぱいしようと思いました。